事業を成功に導く
創造的な課題解決を

顧客中心の課題解決の実践レシピで
戦略提案と価値検証を支援しています。

お問い合わせ

効果的 + 創造的な解決策が導き出せます。

仮説検証のプロセスで机上の空論になりません。

社内チームを活性化し、自信と結束力を強化できます。

顧客が望む価値と
事業者の考える価値に
ズレが生じています

モノをつくれば売れる時代からコトを求める時代となり、モノに溢れ差別化が難しい中、利益を生むかつ愛される商品·サービスを創るためには、利用者の行動や潜在的ニーズを理解し、顧客視点で新しいアイデアを創出、物質的な価値だけでなく、心地よさや感動·驚き·喜びなどといった情緒的な価値の提供が必要になってきています。しかし、このような顧客中心の心構えの「デザイン思考」をどう実践するかが課題で、日本企業の多くを悩ませています。

「思いつき」だけで、なんとなく決定した
未検証のアイデアで、モノを作ったりしていませんか?

どこから手をつけたら
いいかわからない

真の課題が不明確
いきなりブレスト
アイデア出しを

決まらないミーティング
無駄な業務が発生
人件費とコストが増加する

価値のあるアイデアは?
どれに時間とお金を
投資すればいいの?

声が大きい人が勝ち
意思決定者の感覚だけで
何となく決定する

提供価値がズレる
例: 技術が最先端でも使いづらく
誰も買わない・使わない

共に素早い価値検証を

Google発、短期集中の課題解決と仮説検証の手法「デザインスプリント」で新規事業・既存事業改善のアイデアをカタチにし、検証を行います。

戦略セッション Day-1 前半

モヤモヤの可視化・整理
課題の発見・定義

価値観のズレや認識違い等を極力軽減するために、現状認識や目指す方向等を共有し、多様な意見を取り入れるためのヒアリングを行います。その後、社内の課題や顧客のニーズ等を可視化することで課題を洗い出し、定義します。

戦略セッション Day-1 後半

アイデア創出
コンセプト作り

これまで全く思いつかなかった解決策を出すために、整理された情報やインサイトを使って、全く異なる着想を得て広げるためのトレーニングを行います。

戦略セッション Day-2

仮説を立てる
ストーリーの構成

課題を解決するために取り組むべき解決策を決め、仮説を立てます。その後、プロトタイプ(試作品)制作の準備をするために、顧客が商品・サービスを体験する具体的な流れをストーリーボードに起こしていきます。

最短2日間〜

プロトタイプ制作
ユーザー検証

仮説をカタチにし、実際に触れるプロトタイプを通じてユーザー検証を行います。顧客に形のあるものを体験させながらインタビューを行うことによって、多様なフィードバックや定量分析からは引き出すことができないインサイトを得ることができます。

失敗するリスクの軽減

本格的な開発・リリースをする前に必要な学びや改善点を素早く知ることができ、失敗するリスクを軽減できます。

お問い合わせ

デザインスプリント実施の流れ

お問い合わせ

まずは気軽にお問い合わせください。

chat

事前ヒアリング

実施する内容や目的等を詳しくヒアリングを行います。

実施提案

最適なワークショップとスプリントのプランをご提案し、貴社とチームを組んで実施致します。必要に応じて、「課題のリフレーミング」の1日ワークショップを実施することも可能です。

ご報告・振り返り

実施の結果、ユーザー検証の分析、それを基づいたアクションプランを報告書としてまとめて納品致します。また、実際ユーザー検証で使ったプロトタイプもお渡しします。

インスタマガジン
無料配信中!

#UX #人間中心デザイン #デザイン思考について
一口サイズでお届けします。

Follow @MinnanoUX